Oka Laboratory

京王の冷房装置

京王は1968年に、3扉の通勤電車としては日本初の冷房車を新造しました。このため様々な試みが行なわれた結果、冷房装置が多岐にわたっているのが特徴になります。補助送風機のLはラインフローファン、Fはファンデリアを表わします。御教示頂きましたえもんさんには感謝致します。現在、7000系と8000系のクーラーが更新されていますが、判明分のみ載せております。

JavaScript対応ブラウザでは写真をクリックすると別窓で拡大表示します。

日立製作所

形式 製造初年 能力[kcal/h]
×台数
補助
送風機
通風器 両数 車号
FTUR-375-301 1968 39000×1 L 4
  • 5019、5069、5719、5769
FTUR-375-202
FTUR-375-202
1969 27000×1 - 10
  • 5020、5070、5720、5770
  • 5124、5125、5174、5175、5874、5875
FTUR-375-205
FTUR-375-205
1970 30000×1 F 32
  • 5011〜5015、5017
  • 5061〜5065、5067
  • 3006〜3013、3056〜3063、3106〜3109
L 62
  • 3001〜3005、3016〜3018
  • 3051〜3055、3066〜3068
  • 3101〜3105、3110〜3118、3718、3768
  • 6001〜6006、6051〜6056、6101〜6106
    →5113〜5118、5163〜5168、5863〜5868(1983年)
  • 6551〜6556
    →6401〜6406(1975年改造)
    →5020、5070、5720、5770、301x、306x(1985年)
  • 6451〜6456
    →5124、5125、5174、5175、5874、5875(1985年)
FTUR-375-206
FTUR-375-206
1978 30000×1 L 4
  • 5019、5069、5719、5769
FTUR-375-208
FTUR-375-208
1978 30000×1 L 23
  • 3019、3069、3119、3719、3769
  • 5113〜5118、5163〜5168、5863〜5868
    →6001〜6006、6051〜6056、6101〜6106(1983年)
    →5113〜5118、5163〜5168、5863〜5868(1991年)
    →富士急1001、1201〜1203、1205、1101、1301〜1303、1305(1994年)
FTUR-375-208A
FTUR-375-208A
1983 30000×1 L 50
  • 3020〜3029、3070〜3079、3120〜3129
  • 3720〜3729、3770〜3779
FTUR-375-208B
FTUR-375-208B
1986 30000×1 L 12
  • 6401〜6406、6451〜6456
    →5020、5070、5720、5770、5124、5125、5174、5175、5874、5875、301x、306x(1991年)[1]
    →デワ5125、デワ5175、クワ5875(1995年)、富士急1206、1208、1306、1308(1996年)
F 32
  • 5011〜5015、5017
  • 5061〜5065、5067
  • 3006〜3009
    →上毛715、716、725、726(1999年)
  • 3056〜3059
    →松本3002、3004、3006、3008(1999年)
  • 3010〜3013、3060〜3063
  • 3106〜3109
    →松本3001、3003、3005、3007(1999年)
L 35
  • 3001〜3004、3051〜3055
  • 3005
    →上毛717(2000年)
  • 3016〜3018、3066〜3068
  • 3101〜3103、3110
    →岳南7001〜7004(1997年、2000年)
  • 3104
  • 3105
    →上毛727(2000年)
  • 3111〜3118、3718、3768、3078
  • 5016、5066
FTUR-550-209
FTUR-550-209
1973 40000×1 L 142
  • 6013、6063、6113、6413、6463
    →6007、6057、6107、6407、6457(1980年改番)
  • 6007〜6009、6014〜6018
    →6031〜6038(1979年改番)
  • 6057〜6059、6064〜6068
    →6081〜6088(1979年改番)
  • 6207〜6209、6114〜6118、6166〜6168
    →6131〜6138、6186〜6188(1979年改番)
  • 6210
    →6110(1982年改番)
  • 6211、6212
    →6111、6112(1981年改番)
  • 6557〜6559、6564、6565、6569
    →6181〜6185、6189(1979年改造)
  • 6107〜6109、6214〜6218
    →6231〜6238(1979年改番)
  • 6110
    →6210(1982年改番)
  • 6111、6112
    →6211、6212(1981年改番)
  • 6257〜6259、6264〜6268
    →6281〜6288(1979年改番)
  • 6010〜6015、6060〜6065
  • 6113〜6115、6560〜6565
  • 6213〜6215、6260〜6265
  • 6039〜6041、6089〜6091
  • 6139〜6141、6190〜6191
  • 6239〜6241、6289〜6291
  • 6713、6763、6863
    →6707、6757、6407(1980年改番)
  • 6714〜6719、6764〜6769
    →6734〜6739、6784〜6769(1979年改造)
  • 6713〜6715、6763〜6765
  • 6740、6741、6790、6791
  • 6431〜6435、6881〜6885
FTUR-550-210[2]
FTUR-550-210
1982 40000×1 L 214
  • 6016〜6019、6066〜6069
  • 6116〜6119、6566〜6569
  • 6216〜6219、6266〜6269
  • 6716〜6719、6766〜6769
  • 6042〜6044、6092〜6094
  • 6142〜6144、6192〜6194
  • 6242〜6244、6292〜6294
  • 6742〜6744、6792〜6794
  • 6410〜6417、6436、6437
  • 6860〜6867、6886、6887
  • 6418、6868→6440、6890(1996年改造)
  • 6419、6869→6439、6889(1995年改造)
  • 6420、6870→6438、6888(1993年改造)
  • 7001〜7015、7051〜7065
  • 7021〜7024、7071〜7074
  • 7101〜7105、7112、7114、7115
  • 7111、7113
    →7511、7513(2006年改番)
  • 7151〜7155、7561〜7565
  • 7121〜7124、7171〜7174
  • 7106〜7108、7110、7156〜7158、7160
    →7206〜7208、7210、7256〜7258、7260(1992年改番)
    →7106〜7108、7110、7156〜7158、7160(2005〜06年改番)
  • 7109、7159
    →7209、7259(1992年改番)
  • 7111、7161
    →7211、7261(1990年改番)
    →7111、7161(2006年改番)
  • 7112、7162
    →7212、7262(1990年改番)
  • 7213、7214、7263、7264(1990年改番)
    →7113、7114、7163、7164(2006〜07年改番)
  • 7215、7265
  • 7221〜7224、7271〜7274
  • 7571〜7574→7671〜7674(2007〜08年改番)
  • 7701〜7715、7751〜7765
  • 7721〜7724、7771〜7774
FTUR-375-308[2]
FTUR-375-308
1990 42000×1 L 474
  • 6010〜6015、6017、6060〜6065、6067
  • 6110〜6115、6117、6560〜6565、6567
  • 6210〜6215、6217、6260〜6265、6267
  • 6710〜6715、6717、6760〜6765、6717
  • 6016、6066、6116、6216、6266
    →6046、6096、6146、6246、6296(2003年改番)
  • 6566、6716、6766
    →6196、6746、6796(2003年改造)
  • 6031〜6041、6081〜6091
  • 6131〜6141、6181〜6191
  • 6231〜6241、6281〜6291
  • 6731〜6741、6781〜6791
  • 6021〜6024、6071〜6074、6121、6123、6124
  • 6122→6171(2003年改造)
  • 6721〜6724、6771〜6774
  • 7025、7075、7725、7775
  • 7106〜7110→7506〜7560(2005〜06年T化)
  • 7125、7175
  • 7171〜7174→7571〜7574(2007〜08年T化)
  • 7201〜7205、7225、7251〜7255、7275
  • 7421〜7425
  • 7521〜7525、7556〜7560、7575
  • 7801〜7805、7851〜7855、7871〜7875
  • 8001〜8014、8051〜8064
  • 8021〜8033、8071〜8083
  • 8101〜8114、8151〜8164
  • 8121〜8133、8171〜8183
  • 8201〜8214、8251〜8264
  • 8521〜8533、8571〜8583
  • 8701〜8714、8751〜8764
  • 8721〜8733、8771〜8783
  • 8801〜8814、8851〜8864
FTUR-260-401
FTUR-260-401
1991 40000×1 L 30
  • 6403、6405、6406、6455、6456
    →3023、3073、3123、3723、3773(2001年)
  • 6053
    →6553(1999年改造)
    →3077(2001年)
  • 6001〜6006、6051、6052、6054〜6056、6101〜6106、6401、6402、6404、6451〜6454
    →3020〜3022、3025、3027、3070〜3072、3075、3120〜3122、3125、3127、3720〜3722、3725、3727、3770〜3772、3775、3777(2000年)
FTUR-375-310
FTUR-375-310
1996 42000×1 L 25
  • 1001〜1005、1101〜1105、1501〜1505
  • 1701〜1705、1751〜1755
FTUR-375-308BL[3]
FTUR-375-308BL
1999 42000×1 L 78
  • 6018、6019、6068、6069
    →6048、6049、6098、6099(2002年改番)
  • 6118、6119→6148、6149(2002年改番)
  • 6218、6219、6268、6269
    →6248、6249、6298、6299(2002年改番)
  • 6568、6569→6198、6199(2002年改造)
  • 6718、6719、6768、6769
    →6748、6749、6798、6799(2002年改造)
  • 6412〜6416、6436
  • 6862〜6866、6886
  • 7001〜7010、7052〜7053、7056〜7060
  • 7101〜7105
  • 7206〜7210→7106〜7110(2005〜07年改番)
  • 7701〜7710、7751〜7760
  • 7051→7551(2009年T化)
  • 7054、7055→7554、7555(2004年T化)
  • 7506〜7509、7556〜7559(2008年6048Fより移設)
FTUR-375-308BL[4][5]
FTUR-375-308BL
FTUR-375-308BL
2002 42000×1 L 72
  • 6042〜6044、6092〜6094
  • 6142〜6144、6192〜6194
  • 6242〜6244、6292〜6294
  • 6742〜6744、6792〜6794
  • 6437、6438
  • 6887、6888
  • 7011〜7014、7021〜7024
  • 7061〜7064、7071〜7074
  • 7113、7114、7121〜7124
  • 7211〜7214、7261〜7264
    →7111〜7114、7161〜7164(2005〜07年改番)
  • 7221〜7224、7271〜7274
  • 7563、7564
  • 7571→7671(2007〜2008年改番)
  • 7711〜7714、7721〜7724
  • 7761〜7764、7771〜7774
  • 7202、7204、7252、7254、7522、7572、7802、7804、7852、7854(2008年6043F、6044Fより移設)
  • 7205、7255、7805、7855、7521(2009年6043F、6044Fより移設)
  • 7421〜7425、7871〜7875(2009年6042F-6438Fより移設)
HRA503-2
HRA503-2
2000 42000×1 L 24
  • 9002、9004、9006、9052、9054、9056
  • 9102、9104、9106、9152、9154、9156
  • 9502、9504、9506、9552、9554、9556
  • 9702、9704、9706、9752、9754、9756
HRB504-4
HRB504-4
2008 55000×1 L 101
  • 8001〜8010、8051〜8060
  • 8101〜8110、8151〜8160
  • 8201〜8210、8251〜8260
  • 8701〜8710、8751〜8760
  • 8801〜8010、8851〜8860
  • クヤ911

東芝

形式 製造初年 能力[kcal/h]
×台数
補助
送風機
通風器 両数 車号
RPU-1506
RPU-1506
1968 4500×8 L 10
  • 5018、5068
  • 5718、5768→
    一畑2104、2114(1995年)
  • 5169〜5171
  • 5869、5870→
    一畑2111、2112(1994年)
  • 5871
4500×7 L 3
  • 5119〜5121
    →一畑2101〜2103(1994年)
RPU-1507
RPU-1507
1969 4500×6 - 2
  • 5716
  • 5766→一畑2113(1995年)
4500×4 - 2
  • 5016、5066
RPU-1508
RPU-1508
1969 4500×6 - 26
  • 3014、3015、3064、3065
  • 3714、3715、3764、3765
  • 5021、5071、5172、5173、5723、5773
  • 5022、5023、5072、5073、5721、5722、5771、5772
    →高松琴平1101〜1108(1997年)
  • 5122、5123、5872、5873
    →富士急1002、1207、1102、1307(1995年)
RPU-2203
RPU-2203
1970 8000×4 F 28
  • 5711〜5714
  • 5761〜5764
  • 5715、5717、5765、5767
    →一畑5009、5010、5109、5110(1998年)
  • 3706〜3710、3756〜3760
    →上毛721〜724、728、711〜714、718(1999年)
  • 3711〜3713、3761〜3763
10
  • 3701、3702、3751、3752
    →北陸8801、8802、8811、8812(1996年)
  • 3703〜3705、3753〜3755
    →北陸8901〜8903、8911〜8913(1996年)
L 22
  • 3716、3717、3766、3767
  • 6701〜6706、6751〜6756
  • 6801〜6806
8000×5[6] L 12
  • 6710〜6712、6760〜6762
  • 6731〜6733、6781〜6783

三菱電機

形式 製造初年 能力[kcal/h]
×台数
補助
送風機
通風器 両数 車号
CU-711
CU-711
1997 42000×1 L 20
  • 1006〜1010、1106〜1110、1506〜1510
  • 1706〜1710、1756〜1760
CU-711A
2000 42000×1 L 29
  • 9001、9003、9005、9051、9053、9055
  • 9101、9103、9105、9151、9153、9155
  • 9501、9503、9505、9551、9553、9555
  • 9701、9703、9705、9751、9753、9755
  • 1011、1061、1111、1711、1761
CU-711B
CU-711B
2002 40000×1 L 51
  • 3016、3017、3066、3067、3116、3117
  • 3019〜3024、3069〜3074、3119〜3124
  • 3719〜3724、3769〜3774
  • 3026、3076、3126、3726、3776
  • 3028、3078、3128、3728、3778
  • 3029、3079、3129、3729、3779
CU-711C[7]
CU-711C
2003 50000×1 L 236
  • 9007、9008、9057、9058、9107、9108
  • 9157、9158、9507、9508、9557、9558
  • 9707、9708、9757、9758
  • 9031〜9049、9030、9081〜9099、9080
  • 9131〜9149、9130
  • 9231〜9249、9230、9281〜9299、9280
  • 9531〜9549、9530、9581〜9599、9580
  • 9681〜9699、9680
  • 9731〜9749、9730、9781〜9799、9780
  • 1012〜1015、1062〜1065、1112〜1115
  • 1712〜1715、1762〜1765
CU-711D[7]
CU-711D
2008 50000×1 L 65
  • 1021〜1033、1071〜1083、1121〜1133
  • 1721〜1783、1771〜1783
CU-711E
CU-711E
2012 50000×1 L 27
  • 1001〜1005、1101〜1105、1501〜1505
  • 1701〜1705、1751〜1755
  • 901、902

脚注

  1. 5000系は補助送風機なし、3000系の補助送風機はファンデリア
  2. FTUR-550-210とFTUR-375-308の外観は同じ
  3. 側面の点検蓋なし
  4. 側面の点検蓋あり
  5. デハ7272の写真は初期のキセで、後年キセ交換のため現存せず
  6. 当初は4基搭載、1986年に1基追加
  7. CU-711CとCU-711Dの外観は同じ

参考文献

京王関連

譲渡車


正当なCSSです!